模型製作の見積もりに必要な事柄 


 ◎見積金額の積算基本は、製作日数とどこまで表現するか(グレード)で金額は変わります。

 模型製作の見積もり及び計画書作成には、以下の点をお参考に内容を知らせ下さい。

 1.製作の目的

 ・展示PR用、内部検討用、外部説明用、実験用などをお知らせ下さい。

  目的によって、模型本体/模型台・ケース/電飾・装置/しかけ等の考え方が変わります。

 2.すでに御検討済みの場合

 ・どのような模型を製作したいのでしょうか。

  仕様内容あるいは設計内容が解る図面(データ添付メールでも可)等をお送り下さい。

 ・模型の製作範囲、縮尺と大きさ規模の確認

  地形をベースに作成するものについては、特に製作範囲、縮尺によって寸法が決定します。

  立体化した時、余りにも高さがない場合は、高さだけ誇張します。

   S=1:1,000の場合    1m=1ミリ、100m=100ミリ

   S=1:5,000の場合    5m=1ミリ、100m=20ミリ(2倍)→5m=2ミリ、100m=40ミリ

   S=1:10,000の場合  10m=1ミリ、100m=10ミリ(2倍)→10m=2ミリ、100m=20ミリ

 3.まだ作成仕様がかたまっていない場合

  内容が解るパンフレット、概念図、地図、設計図、空中写真等お手元にある資料をお送り下さい。

  具体化できる仕様書と金額を提案いたします。

  (模型の完成イメージはこのホームページに掲載されている模型写真を参考にして下さい。)

 4.展示場所

  搬入時のルート(出入口)によっては、展示台・模型・カバーを分割する必要が生じます。

  常設の展示模型の場合は明るさが足りなければ、ライティングの必要があります。

  また、明るすぎても反射で見えない箇所がありますし、変色してあまりきれいに見えません。

  直射日光は最悪です。材料の伸縮でひびわれ、壊れる場合があります。

  この場合は屋外仕様の樹脂とか金属材料で作成します。

  これらの他にも詳細が解れば、見積もり内容を詳しく表示いたします。

 5.同業者を除く見積もりは無料でいたします。
  但し、仕様内容等の確認の為に、以下のことをご明記して下さい。

   1,会社名  (必記)
   2,ご担当者の所属部署とフルネーム及びメールアドレス(必記)
   3,ご住所(必記)
   4,電話及びFAXの番号(必記)
   5,会社がホームページをお持ちの場合は、そのURL


         +++++ ご注意 +++++ 

  ※見積もり依頼の受付は、原則としてメールのみといたします。

  ※件名に「○○○会社/見積もり依頼」と表記して下さい。
    表記がないと迷惑メールとしてゴミ箱直行になるかも知れません。
    
  ※見積もり用の資料は、JPGかPDFのデータ、ボリュームがある場合は宅急便でお送り下さい。
    CADデータは開きません。


  ご面倒かと存じますが、よろしくお願い申し上げます。



問い合わせ先    mail   fujii@k-kikaku.co.jp


住所 〒191-0065 東京都日野市旭が丘6-12-20 電話 042-583-0271  / FAX 042-582-3502


 表紙に戻る     先頭にもどる