船の構造教材模型

綱船の船体構造や電動油圧操舵・救命艇揚降装置・アンカー・航路浮標識・荷役装置などの模型



船舶構造模型・水産関連の教材模型【当社オリジナル製品】

それぞれの模型写真をご覧下さい。

 1,船首構造模型 -Bow- ‥船体の前端付近の部分構造を球形船首(Bulbous bow)も含めて模型化。 
  内寸法 420×320ミリ  全体寸法 520×420×350ミリ  

 2,船尾構造模型 -Stern- ‥船体の後端付近の部分構造を船尾突出部(Counter),ラダー部も含めて模型化。
  内寸法 420×320ミリ  全体寸法 約520×420×350ミリ

 3,船体中央構造模型 -Midship- ‥倉口付近の甲板から船底外板までの構造を詳しく模型化。
 内寸法 420×320ミリ  全体寸法 約520×420×350ミリ

 4,電動油圧操舵模型 ‥機関室の操舵スタンドから機関室のポンプユニット及びパワーユニットのチラーやラダーまでの一連の機構ルートをイメージ化した模型。
  内寸法 530×370ミリ  全体寸法 約710×560×400ミリ

 5,救命艇揚降装置模型 ‥救命ボートの自重により水面に降下させることが出来る。
 グラビティー型のボートダビット(ボートを上げ下げする小起重機)の機構を模型化。 
 手動により動きをコントロールできる金属製の模型。
  内寸法 550×450ミリ  全体寸法 約635×535×500ミリ

 6,アンカー模型 ‥ストック及びストックレスの2タイプのアンカーを模型化。
 シャックルに繋いだびょう鎖の数種類のリンク構造も表現している鋳物製の模型。
  内寸法 620×520ミリ 全体寸法 約660×560×470ミリ

 7,チェーンストッパー模型 ‥船首係船設備の模型。アンカーチェーン及びアンカーがウインドラスの手動式巻き上げによって上下に可動します。
 アンカーを巻き上げた時はチェーンストッパーとアンカーストッパーによって、固定されます。
  内寸法 400×250ミリ 全体寸法 約510×410×350ミリ

 8,電動テレモータ模型 ‥電動油圧操舵の原理を機械の動きと3色のLEDの流れ点滅によってわかりやすく表現された模型です。
 模型手前に配置されたダイアル式の操舵指示機によってチラーが任意の角度まで回転します。
 同時にLEDが指示系統の流れを表現します。 
  内寸法680×250ミリ 全体寸法 約900×550×370ミリ

 ※一般貨物船イメージの船体構造模型は同一寸法に統一してあります。アクリル樹脂製で軽量です。

 ※いずれの模型も模型枠に固定し、アクリルカバー付きですので、持ち運びに便利です。

 ※これらの船舶水産関連のオリジナル模型は、注文をお受けしてから作成しております。

この他、以下のオリジナル模型もあります。
・船殻構造模型  ・航路浮標式模型  ・船舶荷役装置(けんか巻きタイプ)模型 
・舵模型(普通舵、フラップ型、シリング型)
 

表紙にもどる          先頭に戻る